病理検査の結果がひどいですニャ~

ふくママの病気
10 /02 2022
おはにゃ~ん ふくママです。

気がつくともう10月です。
もう今年も残すところ3か月をきっちゃいますニャ・・・。
秋晴れの快晴だというのに、
せっかくの休みだというのに、ふくママの心はどよ~んと曇り空です。
ごめんなさい、今日はほぼグチだらけです。

昨日は術後初めての診察でした。
病理検査の結果を聞きました。
まあ、胸の方は予定通りの全摘で、そうしてリンパ郭清の方ですが、
採ったリンパ節は20個。
そしてそのうちの12個に癌が転移していたそうです。
12・・・???
もうなんか、それを聞いただけで、あとの説明はぼ~っと聞き流してしまったような。

ホルモン剤は最低10年間の服用。
とりあえずは、放射線で、取り切れなかった鎖骨より上と胸壁ノリンパをアタック・・・。
と、ここまではもう、仕方ないなと納得なのですが、
問題はその後、抗癌剤のかわりに服用する薬です。
そちらは放射線療法の後からのスタート予定ですが、
再発癌の患者にしか使えなかった薬で、
それがこの8月からは予後の悪い癌に使えるようになったそうで、
やっと保険適用になったらしく、それを使うといわれました。
最大で2年間までの服用が認められるので、2年間服用。

とりあえず、読んでおくようにと渡された小冊子を読むと、
もう副作用のデパートで、特にひどいのが下痢だそうです。
下痢止めと吐き気止めを服用しながらということですが、
それ以外にも色々です。
そんな強い薬が本当に必要なのかどうか。
今現在、再発していて手術不能でない限り、そんなリスクを抱えてまで飲んだ方がいいのか。
頭の中でグルグルしています。
そうしてもう一つ。
価格がハンパないです。
保険適用でも、たぶん1か月15万ぐらい?(ふくママ、ネット調べ)
限度額認定を使うとしても、2年間毎月の支出です。

とうちゃんは、命に関わることだから仕方ない・・・とは言っているけれど、
現実問題として、家計を圧迫することに違いはないし、
そんな中で、また再発したりすると、またお金も掛るわけで、
ふくママは、断ろうと思っています。

たぶん、鎖骨上にも転移癌はあるのかもしれない・・・。
放射線治療だけでは無理なのだとしても、
はっきりと再発を言い渡されていない限り、
必要最低限の治療で、現実の生活を重視して生きていたいな・・・って思います。

こういうのは本人が決めていいことなはず。
まだこれから、放射線科の診察後に放射線治療が25回です。
そのあたりで、次の診察なので、医師に告げようと思います。

と、自分で決めたつもりでも、不安もあります。
うにゃ~・・・。
イヤですニャ。
まあとりあえず、注文きてるのにどうしよう・・・の方が大きいし、

人生、思うようにはいかないですニャ~。
グチだらけの日記にお付き合いありがとでした。


fd-1601-1_2017020510112837d.jpg
やっぱりネコになりたいかも・・・


にほんブログ村 猫ブログ 老猫・高齢猫へ
にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ

FC2Blog Ranking

ランキングも復活したのでよろしくですニャ~






関連記事

コメント

非公開コメント

ふくママさんへ

こんばんは^^
ほんと!ほんと!もう10月で残りわずかになりましたね。
今年は年の初め頃からバタバタしていていつの年に増しても
1年早かった気がしています。

ホルモン治療を始めるときにタンポポの種を話をされて
「なんでホルモン治療の必要があるの?」と尋ねた答えが
「どこかへ飛んで行ってしまったかもしれないガンのタネの
芽を出さない(再発)ため」
「イメージでいうと農薬のような感じです」…でした。
農薬は適正に使えば安心ですよね。
ならば、初めて見ようかな…って思えました。

とうちゃんのひとこと、ありがたいし心強いですね。
もし、自分の旦那さんに言われたら号泣しちゃいます。

かかりつけ医と違って大きな病院だと意思疎通が難しいとは思いますが
ふくママさんが納得できる形で進んでいけるように願っています。

ふくママさんへ

これはまた厳しい結果が出てしまいましたね
放射線治療も最初はいいのですが徐々に副作用が出てきます 母は30回の予定でしたが半分くらいで中止してしまいました すでに90歳を超えていたので納得でした
抗がん剤の代わりに服用する薬のことですが 副作用で却って体調を悪くすることが考えられます 服用してみて副作用がひどかったら止めるというのもありでしょう しばらくネットで調べたりしてみてから決めてください(私はふくママさんの考えに賛成ですけれどね)

ええええええええ、何たること!
どこに転移してるかどうか明確にわからないのでしょうか???
わかればピンポイントで治療ができるので費用も抑えられると思うのですが
そういうことではないのかしら?
兎にも角にも気合いだけは負けないように!

CoCoのんさんへ

ほんと、2月からはなんだか慌ただしいというか、
なんだかわからないままに、今年の年末を迎えてしまいそうです。
たんぽぽの話、なんだか納得です。
除草剤?みたいな…。
除草剤飲んで、野焼きに行ってきますね。
そこまでやってたら、あとは気楽に暮らして行こうと思いますニャ。
色々考えること自体がストレスになりそうなので。
いいお話をありがとですニャ。

リンねえさんへ

にゃふ〜
ふくママ、考え方が甘かったみたいです。
そんなに転移してるなんて、ビックリ。
放射線治療、義母も受けてましたが、終わる頃にはもう再発してたので、
効果があるのかどうか。
まあ、とりあえずそのぐらいは受けておきます。
そのあとは、もう普通に暮らしていくつもりで。
イヤなことはしなくてもいいと思うんですニャ〜。

配膳係りさんへ

何でしょう。
これは何かの罰ゲームですかニャ〜。
明確にわかる臓器意外の場所?
っていうか、そのたくさんの転移してたリンパ節から、
体中にリンパ液が流れちゃってたわけですから、
今後どう変化していくか、ですニャ。
まあ、気合ですね。負ける気がしないので大丈夫。
ありがとですニャ。

ふくママ

ネコ大好き。
ネコになりたい、ふくママです。
仕事はハウスクリーニング。
ふくと大吉、にゃんこな毎日公開中♪