今日はね、ボクのかあちゃんのこと・・・書こうと思うの。

かあちゃんっていっても、人間のかあちゃんじゃなくて、
ボクを産んでくれた、ネコのかあちゃんのことだよ。


5日の日記のコメント欄に、うちまきさんが書いてくれたコメント。

てか大ちゃん、厳しい時期に産まれたんだね(><)
大ちゃん親子よく頑張った!
お母さんに教えてあげたい
こんなに太ましく育ちましたよ、って



これを読んだら、かあちゃんのこと思い出したよ。
ねこのかあちゃん、
今のボクを見たら、ほんと、びっくりしちゃうと思うの。

だってね、ボクのかあちゃん、すごく小柄なキジネコさんだったんだよ。

ねこのかあちゃんの画像、壊れてしまったパソコンの中にあったらしいんだけど、
今はもう見れないんだって。
だから、似てるネコさんの画像を借りてきちゃった。

kijineko.jpg
とってもスレンダーなボクのかあちゃん・・・にそっくりなネコさん


こんな雰囲気だったの。
もっと痩せてたかなぁ・・・。

だって、ボクがお腹にいるとき、かあちゃんは野良さんだったの。
12月・・・寒い季節、ボクたちがお腹にいて、食べるものもなくて、
かあちゃんはどうしてたんだろう。

そんなとき、かあちゃんは保護されたんだよ。
そして暖かいおうちで、ボクたち兄弟は生まれたの。
それから、ネットの里親探しで、今のおうちにもらわれて来たんだよ。

おうちに来た頃のボク。
すごく大きな子猫だったの。

d-0604-1_20170108165247d98.jpg
生後2カ月の巨子猫大ちゃん~♪


あんなに痩せてたかあちゃんから、こんな大きなボクは生まれたの。
・・・っていうか、ボクたちが栄養を全部とっちゃったのかも。

たぶん、あの頃のかあちゃんは3キロもなかったんじゃないかな。
そして、今のおうちに来たら、
今は3キロぐらいだけど、当時4キロ以上あった、とても巨大なねえちゃんがいたんだよ。
すごく大きくて、びっくりしたっけ・・・。


2006年3月29日0064
生まれて初めて見る、かあちゃんより大きなネコさん・・・


そして、ねこのかあちゃんは、そのあと避妊手術をしたんだって。
だからね、ボクはかあちゃんの最後の子猫になるんだなぁ・・・って。
ねこのかあちゃん、ボクのこと覚えていてくれてるかなぁ。
まだ生きてるといいな。

ボクたちがいなくなったあとは、
あのおうちで、大事にされてるよね、きっと。
かあちゃんを保護してくれた優しい元親さんなんだもんね。

きっと二度と会えないけれど、それでも親子だもん。
ボクを産んでくれてありがとぉって、伝えたいなぁ・・・。


この話にはおまけがあるの。
それはボクの兄弟の話。
長くなるから、また今度聞いてね。

そして、とても大事なことを思い出させてくれた、うちまきさんに、ありがとぉ・・・ 



にゃふ~ん  ランキングに参加中 応援してもらえたらうれしいのぉ~!

にほんブログ村 猫ブログ MIXキジ白猫へ

関連記事
Secret