今日で、あの震災から1年なんだってね。


あの日、かあちゃん達は、お昼で帰ってきて、遅いごはんを食べていたの。
大きくドスン!って、何かがぶつかったように感じたよ。

そうしてそのあと、グラグラが来て、それはいつものグラグラより大きくて、
そうしてとっても長かったの。
大ちゃん地方は、震度5強。一部は6弱だったみたい。

かあちゃんは、ボクよりテレビが大事だったのかな。
テレビを支えていたの。
ねえちゃんは、ボクを置いて、一人で避難しちゃうし・・・。
そうして、電気が止まったよ。

すぐに通電すると思っていたのに、通電したのは翌朝のまだ暗い時間だったみたい・・・。

うちはマンションだから、長い停電だとお水も止まるの。
かあちゃんが、大急ぎでお風呂に水をためて、そしてお鍋やヤカンに、お水を汲んでた。


翌日のお仕事のキャンセルの電話が通じたのは、真夜中だったし、
一人暮らしのおばあちゃんと連絡がとれたのも、早朝だったの。



あの3月は、不思議な時間だったな・・・。
時々グラグラしてたし、テレビからは、イヤ~な警報音。ボクは毎回逃げてたの。
それに毎日、3時間ぐらい、電気も止まっていたんだもん。
暗くて寒くて・・・すごく不安になっちゃった。

かあちゃんは、お仕事が激減、とってもヒマそうだったよ。

それは、ボクにとっては嬉しいことだったけど、困ったことなんだもんね。


それでもボクはしあわせだよね。
生きている。
おうちもあって、家族もいるよ・・・。

あの地震と津波で、命を失ったボクたちの仲間がいっぱいいるんだもん。
おうちがなくなった子や、家族と離ればなれになった子もいっぱいいるんだもんね。


また・・・あんな大きな震災が来たら、
ボクにはきっと何もできない。
かあちゃんがいないと、何もできないし、どこへも逃げられない・・・。

ねえちゃんはアテにならないし・・・。



どうか、今の平和で平凡な時間が、ずっとずっと続きますように・・・。


fd-0712-1_20120311080618.jpg

もしも・・・万が一、とうちゃんとかあちゃんがいなくなってしまったら、
ボクとねえちゃん、セットで里親募集中~~~!!!

注*ごはんいっぱい食べますなのぉ~。





いつも応援ありがとぉ。ポチって2つ、よろぴくね 
            にほんブログ村 猫ブログ MIXキジ白猫へ